ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金も時間も気持ちもゆったり暮らしたいのです

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。仮名。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。仮名。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「インコサン」:?。仮名。「ジイバア」宅の二代目セキセイインコ。個性派の予感。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
●過去●
「ユズ」:♂。「ジイバア」宅の初代セキセイインコ。懐っこくて元気。大空へ旅立ってしまいお別れ。
「シャチョー」:♂。前職場の雇い主。見た目も中身もヤクザのような。



会社の危機

新年早々会社の危機のお話です。人生色々。困ったことばかり、色々。

祝日はお仕事ですから、今日はお仕事です。職場に書類提出に寄ったところ、「ちょっと時間いいですか?」と来ました。これはもう、嫌な予感しかしません。

で、お話の内容はと言いますと、行政対応が厳しくなっているので、現状維持が難しいとのこと。そうなると、家庭を持っている男性従業員のお給料を優先するため、「ワタクシ」のような独身ぼっちの従業員は、お客様を譲るしかない。手始めに6万円分のお客様を譲ることとなりました。

え、6万円。

そう、6万円。

歩合分のボーナスが消えてしまう、消えてしまうよ。でも雇われの身、嫌とも言えないのです。もう業界的に見切りをつけた方が良いと思うのです。自分もそうだし、妻子+家のローンがある男性従業員はなおさらのこと。が、しかし、なかなか行き先が見つからないのも、新しい職場に行くのが嫌なのも、みんな一緒。今の職場に残りたいならば、他の従業員にお客様を譲ってますます貧乏するしかない。

考え時だなあ。でも焦らずに、求人情報誌を毎週欠かさずじっくり読み込むことにします。すぐに倒産するわけでもなさそうです。社長はつぶしたくない、社長夫人はもうつぶしてもいい、と思っているようです。社長がんばれ、まだつぶさないでください。

↓日光浴中の鉢植えの皆様↓
f:id:hissya-blog:20180108172748j:plain
カランコエシクラメン。昨日の写真ですが、一緒に日光浴を楽しみました。「ワタクシ」だって鉢植えやネコの家族をかかえているんです。大切な家族なんです。はあ、困ったなあ。