ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金も時間も気持ちもゆったり暮らしたいのです

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。仮名。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。仮名。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「インコサン」:?。仮名。「ジイバア」宅の二代目セキセイインコ。個性派の予感。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
●過去●
「ユズ」:♂。「ジイバア」宅の初代セキセイインコ。懐っこくて元気。大空へ旅立ってしまいお別れ。
「シャチョー」:♂。前職場の雇い主。見た目も中身もヤクザのような。



買い物の失敗

寒ーい。寒い。嫌々仕事をしてるのに、ワープアだって社保付き正社員なのに、寒さを我慢してなどいられません。ストーブ(→詳しくはコチラ)の季節ですね。こうい時はケチンボしていられないのよ、自分で働いてお給料を稼いでいるのですもの、寒い思いを我慢することはないのよ、と思う反面、少しあったかくなると火を極力絞ったり、消したりしちゃう。やっぱり根っこはケチンボなのね。

灯油代もかかることですし、より一層余計なものは買わないように気を付けなくては。でも、何度も言いますが、寒いのは嫌です。なので仕事用のズボンを買ってきました。モコモコ裏地付きのあったかい黒いおズボン。ハニーズで、2980円でした。週5日履きますから、それを2本お買い上げ。
で、帰宅後、ちょいと履いてみたら、わが家のネコ毛とホコリがびっちりくっ付きました。それもパタパタしたくらいじゃ取れない。手でゴシゴシしても取れない。コロコロじゃないと取れない。静電気なのか、吸い寄せられるようにピッタリとくっ付いてしまうのです。

で、思い出した。このおズボン、去年も買って、あまりのホコリ吸着力にお外で履くことができず、捨てたのでした。それを帰宅してホコリを付けてから思い出しました。昨年も同じような光景を見て、同じようにガッカリしたのでした。
成長してない。
情けない。
そして何より、お金がもったいないじゃあないですか!!!!

はー、残念。これじゃ仕事に使えないなあ。明日しまむらに寄って同じようなおズボンを物色してきましょう。失敗したハニーズのズボンは、今回は捨てません。家で土日の昼間に履くことにします。家なら、なんぼホコリくっ付けていても良いし。

結論。
お買物は、1つ買ってみて、使ってみて良かったら、必要なら同じものを買う。
迷ったら買わない。

↓すんごいガニ股の「ネコジョシ」↓
f:id:hissya-blog:20171120191203j:plain
何というガニ股。女の子なのに。ちなみに飼い主もすんごいガニ股です。そっくり。たれたお腹も、目つきの悪さも、そっくり。「飼い主ってば、お金ないくせにズボン2本も買って失敗するなんておバカね」と言っております。その通りでございます。

6000円…もったいなかったなあ。この反省を明日のしまむら戦に活かしたいと思います。