ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金も時間も気持ちもゆったり暮らしたいのです

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。仮名。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。仮名。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「インコサン」:?。仮名。「ジイバア」宅の二代目セキセイインコ。物静かなインコ。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
●過去●
「ユズ」:♂。「ジイバア」宅の初代セキセイインコ。懐っこくて元気。大空へ旅立ってしまいお別れ。
「シャチョー」:♂。前職場の雇い主。見た目も中身もヤクザのような。



日曜の夜

吹き出物と肌荒れが同居する肌。トシだなあ。

憂鬱ユウウツな日曜の夜がやってまいりました。全国津々浦々、同じ気持ちの方々が大勢いらっしゃることでしょう。やる気に満ち溢れていた金曜の夜は遠い思い出。人生で何百回と経験しておりますが、毎週毎週、日曜の夜って本当に暗い気持ちになりますこと。気持ちの小さい「ワタクシ」は夜どころかお昼過ぎからユウウツ症が始まります。

何とかなりませんでしょうか。

何ともできませんね。

例えば日曜に何か予定をこしらえてユウウツを忘れようと思っても、「明日から仕事なのに疲れたくない」と思い、「ジイバア」宅に行っても早く帰ります。「アジエサン」とは極力日曜に予定は入れません。土曜でお願いしております。パワフルな「アジエサン」は逆に休日を家で過ごすことが苦痛だそうで、ストレス発散にはお出かけが一番なのだそう。数多い友達が誰もつかまらなければ、母親という最高のお出かけ相手がいます。うらやましい。同じ家から出かけて同じ家に帰ってこられるなんて。週に一度は仕事の後バドミントンサークルに行き、高速で1時間もかけて帰ってくる元気もありますし、仕事の後しょっちゅうスタバで21時までお勉強しています。すごい、そのパワー。イキイキしているわね。
一方「ワタクシ」は一目散に帰りたいのです。17時半くらいになると道路が混んで怖いし、スーパーだって混むし。21時なんて右手に本、左手に「ネコジョシ」を抱えてお布団に入る時間です。

そんなわけで、日曜の夜ともなれば気分は落ち込む落ち込む。

何とかしたいな。

月曜に楽しみを、とか、日曜の夜はゆったり過ごす、とか、ネットで調べれば色々対処法が出てきますが、「ワタクシ」のか弱いメンタルでは何をやってもダメなのです。まだ今はお休みの日だっていうのに、何で仕事で煩わされなくちゃいけないんでしょ。そうよ、まだ今は休日なのよ、明日からの仕事は明日になったら心配すればいいのよ。と、思い込もうとしても思い込めないわけです。

↓毎日が平日かつ休日の「ネコジョシ」↓
f:id:hissya-blog:20171015200919j:plain
ネコはいいなあ。「アタシだって色々たいへんなのよ!」と怒られそうですが。

どうせ生きているのだから、暗く過ごすより良い気分で過ごしたい。それはそうです。当たり前です。日曜のユウウツ対策は大きな課題です。

広告を非表示にする