ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金も時間も気持ちもゆったり暮らしたいのです

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。仮名。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。仮名。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「インコサン」:?。仮名。「ジイバア」宅の二代目セキセイインコ。物静かなインコ。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
●過去●
「ユズ」:♂。「ジイバア」宅の初代セキセイインコ。懐っこくて元気。大空へ旅立ってしまいお別れ。
「シャチョー」:♂。前職場の雇い主。見た目も中身もヤクザのような。



お水

今自室で変な気配を感じまして、振り向いたらバッタがいました。ここ2階なんですが、バッタがいました。床の上にバッタがいました。もちろん殺さずに窓からお外へ出しましたよ。

うう暑い。ベトベトする。くさい(自分が)。この暑い中、8時半から10時まで車の中で時間つぶしをしました。もちろんエンジンは切って。ケチですから。お貧乏ですから。本当は家に帰って掃除洗濯などをしたいところですが、何せ隣近所がうるさいものですから、平日そんな時間に車があったとなっては「お仕事は?」って聞き来るに決まってる。というわけで、窓を全開にした車の中で書類仕事を進め、本を読み、耐えました。

そんなわけで残暑厳しいこの頃ですね。そんな「ワタクシ」の強い味方はこちらです。

↓怒る「ネコジョシ」とお水用水筒↓
f:id:hissya-blog:20170829194945j:plain
写真を撮るために無理やり座らせたので「ネコジョシ」は怒っております。飼い主に文句を言っているお顔です。怒った顔も可愛いんだから。
こちらの水筒、冷たいお水が入っています。小さい白い方はジム用。こちらは氷も入れます。赤い蓋の方は仕事用。車に置いています。いつもお水です。冬でもお水。水道水です。夏場は水道水を冷蔵庫で冷やして飲んでいます。
だってお水が好きなんだもの!冷たいお水が大好きなんですもの!
決してケチンボしているわけでは…うう、もちろん飲み物代をケチっているところも少しはありますが…本当に冷たいお水は大好きです。
たまにはね、ブラックコーヒーとか紅茶とかを水筒に入れてもいいかなと思うんだけど、水筒に茶渋がついたら嫌なんだもの。やっぱりケチな考えかしら。あとはお客様相手のお仕事なので、コーヒー臭くなったりしないように、というのもあります。

こんなに暑い日には本当は冷たい炭酸(→詳しくはコチラ)でもゴクゴク飲みたいところですが、太りましたので我慢です。虫歯になりたくないし。糖尿病とか脳梗塞とか半身麻痺とかになりたくないし。独身だし。老人ホームに入るお金があるかも不安だし。孤独死するかもしれないし。
話がそれました。

そんなわけで、明日も水筒に冷たいお水をつめこんでお仕事に行ってまいります。