ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金にも時間にも気持ちにも余裕のある生活を願う

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。仮名。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。仮名。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「インコサン」:?。仮名。「ジイバア」宅の二代目セキセイインコ。物静かなインコ。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
●過去●
「ユズ」:♂。「ジイバア」宅の初代セキセイインコ。懐っこくて元気。大空へ旅立ってしまいお別れ。
「シャチョー」:♂。前職場の雇い主。見た目も中身もヤクザのような。



ツゲクシ

2時間お昼寝しました。今起きました。ぐうたらです。時間を無駄にしてる?人生を無駄にしてる?うんうん、そうですね、もともと無駄ばかりの人生を送ってきましたから、これも楽しみのうちです。

そんな面倒くさがりで腰の重いタイプですので、くわえてよく知らない人と接することが好きじゃないので、美容室とか大嫌いです。最後に行ったのは…4年前かな?じゃあ髪の毛はどうしてるの?と言いますと、もう10年くらいロングを維持しているのです。都心に住んでいた頃には茶髪にしたりパーマをかけたり縮毛矯正をかけたりしていましたが、田舎に引っ込んでからは黒髪で放置しております。時々自分でチョキチョキ切っています。後ろだって切るよ、ロングだから自分で切っても失敗しませんのよ。ひどい癖はないものの、美容師さんに「たくましい…」とひとり言を言われるほど、かたくて多くて太い髪の毛です。だからおろすと広がってしまい収拾がつかないため、いつでもひとつに結わえております。量が多いと結局長くしておくのが一番手がかからないと思うのです。ドライヤーだけは時間がかかりますが、朝起きたらササーとクシでとかしてしばるだけ。らくちん。

というわけで、今日は愛用のクシをご紹介します。

↓「ネコジョシ」とネコ絵柄のツゲクシ↓
f:id:hissya-blog:20170625151207j:plain
ツゲでできた木製のクシです。「ワタクシ」の髪の量に対応できる特大サイズです。このクシ以前にもツゲをつかっていましたが、髪のがんこなからまりやもつれに負けてクシの歯が折れていったので、今回は大きなクシを買いました。強そう。どうせ使う物ならば、やっぱりネコ絵柄が良いね、可愛いね。

昼寝明け、まだモーとしております。もう一回寝た方が良いかしら。