読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金にも時間にも気持ちにも余裕のある生活を願う

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「ユズ」:?。「ジイバア」宅のセキセイインコさん。活発で食いしん坊。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
「シャチョー」:♂。雇い主。見た目も中身もヤクザのような、金持ちなのにケチな人。



退職へむけて

3月です。退職へのカウントダウンが始まりました。後任が来ません。月末と月始の書類に埋もれてピーピーしていた「ワタクシ」。隣の机でパソコンゲームをしながらアイスをしゃぶっていた「シャチョー」。いいなあアイス。食べたいなあアイス。欲しいなあアイス。この書類仕事を引き継ぐ相手がいないというのに、もしかして「シャチョー」は退職の話を忘れているのかしら!?とアヤシんでおりましたが、覚えていました。後任は、「オメーの職種は需要がないから要らん」だそうです。職種以外の仕事、たとえばこの埋もれるほどの書類仕事とか、その他諸々20行は書けるくらいの公私混同の仕事、誰がやるのです?ご子息ができるとお思いです?
思えば職種とはまったく関係ない「シャチョー」の私的な命令で、一家のために物置の組み立てや車庫の組み立て、ボートの組み立てまでやったことがありました…大変だったなあ…。何でもかんでも言われるままに良くやったなあ、と思っているのは自分だけ。労いの言葉ではなく、辞めて他に行く裏切者という冷たい目線を頂いております。

そして問題がもう一つ。この問題についてもグチグチ書いてみたのですが、長々と愚痴を書いても面白くないなと思い直してばっさり消しました。いつも面白くないと言われてしまえばそれまでですが、ブログを始めてからネタ探しに頭にアンテナが立つようになりまして、色んなことに気がつく機会が増えました。良いことです。読む人がいなくても、自分でインプットアウトプットするだけでも人生の経験値が増えています。

こちらの問題は悩むにも重すぎるので、週末は忘れたいと思います。

↓春発見、オオイヌノフグリ
f:id:hissya-blog:20170303210342j:plain
小さくて可愛いお花。小さい頃からなじみのあるお花です。心は荒れ模様ですが、世間は春近しですね。白目の出血もようやく少し小さくなってきました。肩もまだ痛みはありますが、以前のような強い痛みはありません。悪いことだけじゃない、日々こうして良いこともあります。

広告を非表示にする