ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金にも時間にも気持ちにも余裕のある生活を願う

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。仮名。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。仮名。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「インコサン」:?。仮名。「ジイバア」宅の二代目セキセイインコ。物静かなインコ。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
●過去●
「ユズ」:♂。「ジイバア」宅の初代セキセイインコ。懐っこくて元気。大空へ旅立ってしまいお別れ。
「シャチョー」:♂。前職場の雇い主。見た目も中身もヤクザのような。



仲の悪いネコたち

はあ~お疲れ様です。お昼休みがいつもの半分+1時間半のお残業、月末ですもの。片頭痛がします。

でも家に帰れば可愛い可愛いニャンコたちがお出迎え!…ではなく、大喧嘩をしていました。「ネコジョシ」の白黒の毛があちこちに落ちていました。さては「ネコダンシ」に追いかけまわされてかじりつかれたのね。本当にもう、「ネコダンシ」「ネコジョシ」は仲が悪い。原因は「ネコダンシ」「ネコジョシ」は別に他のネコなんてかまわないんだけれど、内弁慶の「ネコダンシ」は家ではいじめっこ、お外に出ればいじめられっこ。お隣のギャングネコ「チーちゃん」にいじめられるため、そのうっぷんを「ネコジョシ」相手に発散します。もともと「ネコダンシ」が先輩で、お隣の土間で生まれた「ネコジョシ」がいつの間にか当時誰も使っていなかった我が家の2階にそっと入り込んで暮らし始めました。ですので「ネコジョシ」は1階におりると今でも気をつかってそそくさと逃げていきます。

ですが。しかし。数年に一度あるかないかの奇跡が起こりました。それがコチラ。

↓同じベッドの上で寝るネコたち↓
f:id:hissya-blog:20170227201506j:plain
1匹お布団の中、1匹お布団の上ということはよくありますが、2匹が同じお布団を分かち合うのは相当珍しいのです。こんなふうに並んで寝るなんて、最後に見たのは4年前くらいかしら。たいてい「ネコダンシ」「ネコジョシ」をおっ飛ばして場所を取ってしまうのですが、今回はこれ以上喧嘩をしないように「ワタクシ」が見張っておりましたので、「ネコダンシ」はしぶしぶ端へ。でも耳を倒してご不満そうね。
そして「ネコジョシ」のお顔、相当嫌そう。ものすごく嫌そう。険しい。怖い。
そんなわけで、写真を撮った直後に「ネコジョシ」は逃げ出しまして、この奇跡は数分間しか続きませんでした。やっぱり仲良くはできないのね。

忙しい月末と月始め、明日も頑張ります。

広告を非表示にする