読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金にも時間にも気持ちにも余裕のある生活を願う

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「ユズ」:?。「ジイバア」宅のセキセイインコさん。活発で食いしん坊。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
「シャチョー」:♂。雇い主。見た目も中身もヤクザのような、金持ちなのにケチな人。



いかり

タイトル「いかり」=怒りです。何てなタイトルなの。まあ普段から勤務時間の半分は怒っているわけですが。

今日は「ノーカクン」とスノボに行く予定でした。スノボは3時間我慢してチョチョッと転がり落ちることにして、スキー場を調べ、お昼を食べるところを探し、帰りに立ち寄る物産館も見つけ、買うお土産品も決め、ルートを調べ、地図を準備し、荷物を詰め、お菓子を買い、あとは朝コーヒーを水筒に詰めるだけ!…だった昨日の夜20時、テキトーな「ノーカクン」からテキトーな連絡が→「明日やっぱやめる」。理由なし、謝罪なし。ムラムラと湧き上がるどす黒いドロドロした「いかり」…もっと早く言ってくれればいいのに…ムシャクシャとなり、夜遅いのに持って行く予定だったお菓子をひろげて食べ、お酒も飲み、「ネコジョシ」八つ当たり。こんな時はさっさと寝るべし…が、しかし、メンタルが弱いものですから、嫌な事があるとすぐに眠りがイマイチになります。当たり散らかされて怒った「ネコジョシ」は、一緒に寝るのを拒否。ひとりぼっちでお布団に入っても、普段は寝るのが大好きなのに(→詳しくはコチラ)、なかなか寝付けません。ずいぶん経ってから腹の虫がおさまった「ネコジョシ」がようやくお布団に入ってきてくれました。八つ当たりしてごめんよごめんよと反省

そう、反省が必要なのです!!

小心者で気が小さいくせに怒りんぼきかんぼ癇癪持ちの情けない大人になってしまった「ワタクシ」。数年前「バア」が入院した後しばらく介護が必要になり、その時も「バア」に何度も声を荒げて怒鳴り散らしてしまいました。毎日癇癪を起す「シャチョー」に癇癪を起し返し、1カ月挨拶さえも無視され続けた事件もありました。
怒らないように腹を立てないようにと思っていても、例えば両親がそろっていて夫も子どももいておまけに自分の実家暮らしで専業主婦、なんて親戚や知り合いがいるものですから、思い出すだけでもお腹にドロドロが湧き上がってきます。「ワタクシ」はそのうちの1つだって持っていないし二度と持てないものだってあるのに、すべて揃っている人もいる。
そんな「ワタクシ」への「バア」格言→上を見ても下を見てもキリがありません!なるようにしかなりません!
ハハーッ、その通りです。「ジイバア」がいる、ネコもインコもいる、お花もある、ワープアでも仕事がある、健康、2人だけでも友達がいる、そのことに感謝しなくてはいけません。と、わかってはいるのだけれど…それでも事あるごとに湧き上がるドロドロ

どうしたってドロドロを抑えることはできませんから、この怒りを勉強とか運動とかに向けることができたら、大変なエネルギーになります。
昨年それが成功した事例がケアマネ試験です。あがらない給料、もらえない有給休暇にボーナス、それなのに増え続ける仕事とサービス残業「シャチョー」一家の経費を使った豪遊…研修という名の家族旅行、接待という名の家族外食、社員旅行という名の親戚温泉旅行、社用車という名の1人1台1000万の高級車たち、仕事用机という名のご子息の100万円の麻雀卓、それらはすべて経費なのです。働いていないのに役員報酬付きで給料を貰っている「シャチョー」のご家族、それなのに「オメーらは赤字なんだよ!」と怒られる日々。職場で嫌なことがあるたびに「ケアマネの勉強をして合格する!そしてこんなところ辞めてやる!」と発奮しまして、無事に合格したわけです。そして合格したくせに嫌なことからは逃げる情けない性格のため、研修を辞退して結局ケアマネにならないわけです。でも同じ職種で新しい職場へ逃げてみますが。

そんなわけで、色んなドロドロはすべて自分の何かにぶつけたら、そりゃもうとんでもないエネルギーになってさぞやはかどるのでは。

そんなことを考えながら寝たような寝ないような夜を過ごし、無駄に早起きしました。せっかくの楽しい週末の夜を、ドロドロのせいで寝苦しい夜にしてしまいました。早起きしたんだから朝一番でジムに行って、昨日の夜食べてしまったお菓子の分運動しよう!ドロドロをドレッドミルにぶつけてこよう!

で、お尻をダブダブさせながら運動して気分も落ち着きました。テキトーな「ノーカクン」だって都合があったのかもしれないし、体調がイマイチなのかもしれないし、そんな事情まで考えることもなくただ怒り狂っていた心の狭い「ワタクシ」です。帰宅後は掃除洗濯片づけ、鉢植えの水やりと点検、春の園芸計画、等々忙しく過ごしました。

日々湧き上がるドロドロを運動と英会話勉強にぶつければ、半年後には英語ペラペラ、割れた腹筋に小さく引き締まったお尻ほっそりした太もも、しわ無したるみ無しの若々しいハツラツ34歳ができあがっていることでしょう。

↓こちらも癇癪持ちのインコ「ユズ」さん↓
f:id:hissya-blog:20170128145502j:plain
小さな「ユズ」の癇癪は可愛いけれど、大の大人である「ワタクシ」の癇癪は恥ずべきことです。ドロドロよーっ!「ワタクシ」を向上させる原動力になっておくれーっ!は、いけないいけない、「なっておくれーっ!」じゃなくて、自分で原動力にしなければいけないんだわ。
ま、今すでに怒りを忘れてぼっち休日を楽しんでいる時点で、ハツラツ30代は無理な気もいたしますが。持ち前の面倒くさがりぶりを発揮して、ガソリン入れも「ジイバア」宅へ行くのもやめてしまおうかと迷っています。明日にしようかな。

広告を非表示にする