ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金にも時間にも気持ちにも余裕のある生活を願う

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。仮名。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。仮名。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「インコサン」:?。仮名。「ジイバア」宅の二代目セキセイインコ。物静かなインコ。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
●過去●
「ユズ」:♂。「ジイバア」宅の初代セキセイインコ。懐っこくて元気。大空へ旅立ってしまいお別れ。
「シャチョー」:♂。前職場の雇い主。見た目も中身もヤクザのような。



ネコエコバッグ

朝は玄米お昼はカレー夜は「ジイ」のつくった野菜と安い鶏肉のお鍋、というお食事が続いておりましたが、さすがに飽きてきました…でもメニューを考えて作るのも面倒だし、何せお貧乏ですもの。お台所寒いしお水は冷たいし。

とは言え食べるのは大好きですし、おしゃれしなくてもいいから食料品は買いたいと思う食いしん坊です。というわけで、どうしたってお世話になりますスーパー。自分の分だけでなく、お買い物に行けない「ジイバア」の分も買いますので、週に1~2回は必ず行きます。お貧乏な自分はともかく、「ジイバア」には食べる物に贅沢してもらいたい。それでなくても年齢とともに小食になっていくから、好きなものを何でも食べてもらいたい。納豆とかパン、おやつとお惣菜は毎回。あとは卵とかお豆腐、キノコ類、果物など、電話でリクエストを聞いて買いに行きます。たいして買っていないつもりでも、簡単に5000円くらいは超えてしまうのよね。お醤油やみそなど重たいものを買った時、一人でヨロヨロと運ぶのはちょっと寂しい。将来孤独な老後にこんなことできるかな…あ、でもその頃には何でもネットで注文できるようになってるかな。

そんなお買い物の必需品、エコバッグのご紹介です。田舎ではエコバッグが当たり前、持って行かないとビニール袋1枚につき3円とられます。

↓ネコエコバッグと「ネコジョシ」↓
f:id:hissya-blog:20170123194059j:plain
30過ぎた孫のくせに、「バア」に買ってもらっちゃいました。1200円の保冷エコバッグです。「バア」を連れて衣料品店に行った時、ネコの絵柄を見て、これ欲しい!!と一目惚れ。「買ってやるどー」と言われてその気になって、ありがたく買ってもらいました。バスケットタイプなので、レジでそのまま商品を詰めてもらえます。これ楽ちん!普通のエコバッグだと自分で詰めなくてはいけないので、不器用「ワタクシ」が詰めた荷物は持ち上げた途端に崩壊、崩れ去る。見た目も可愛いし便利だし、毎週使っております。しかし、ぎゅうぎゅうにたたんでもちょっとかさばるかな。

土曜のスノボの筋肉痛、今日はさらに悪化しておそらくピークを迎えております。

広告を非表示にする