読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金にも時間にも気持ちにも余裕のある生活を願う

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「ユズ」:?。「ジイバア」宅のセキセイインコさん。活発で食いしん坊。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
「シャチョー」:♂。雇い主。見た目も中身もヤクザのような、金持ちなのにケチな人。



ネコの歯肉炎

動物さん

今朝とっても心配な出来事が起こりました。化粧をしないと外に出られない「ワタクシ」がパフパフと顔を作っていたところ、お食事をしていた「ネコジョシ」が突然「ウナオーッ!」と叫んで、お口に手を突っ込んでピョコタン飛び始めました。何何何何!?どうしたの!?オロオロする飼い主の「ワタクシ」。そんな情けない飼い主の膝に前足を乗せて、「ウナオーッ!(アタシ痛いのよー)!」と訴えかける「ネコジョシ」。は!その可愛い小さなお手手にがっ!血がついてる!!吐血か喀血!?痛くて「ウナオーウナオー」と怒る「ネコジョシ」。抱きかかえてお口をこじ開けてのぞいてみたんだけど、お口からは血が出ていませんでした。ということは食道か胃か…昨年の夏、消化管穿孔で三途の川を途中まで行って戻ってきた「バア」。もしや「ネコジョシ」も…。抱っこしていたら少し落ち着いたようで、お口を「ケケ」とやってはいたものの、おとなしくなったところで「ワタクシ」は仕事へ。うう、仕事が憎いわ。またご飯を食べて出血したら大変だわと思い、ご飯を全部片づけてから出かけました。

職場で、仕事が始まる前の10分を使ってグーグル先生に聞いてみることにしました。気になったのは「ネコジョシ」の歯が少なかったこと。立派な犬歯はあるけれど、その他の小さな歯がところどころ抜けてる。調べてみたら、これ、間違いなく、歯肉炎ですね。思い当たることはたくさん。お口が臭いこと、寝ている時によくヨダレをこぼしていて、そのヨダレがまた臭いこと、歯ぐきに赤いところがあったこと。もしかして朝ご飯の時に歯が抜けて、それが食道か胃にでもささったのかしら!?

仕事中ずっと気をもんで、お昼休みに急いで帰宅。口から血しぶきを飛ばし、舌をダランと出して倒れている「ネコジョシ」を想像し、ゾクゾクしながら帰宅。ところがいない。お気に入りの座布団にも、ポカポカの窓辺にも、こたつの中にも、どこにもいない。庭を探してもいない。いつも軒下でゴロゴロしている隣のイヌに「うちの猫見ませんでした?」と聞いてみたんだけど、寝っ転がったまましっぽをサッサとふっておしまい。見てないのね。心配しながら窓辺に陣取ってお昼ご飯をいただきまーす…しようとしたら、庭の松の木から黒いしっぽが垂れているのを発見!呼んだら松の間からピョコッと顔を出して、ピョンと飛び降りて走って帰ってきました。昨日鳩ぽっぽのことをチラと書いたんだけど(→詳しくはコチラ)、ご飯を片づけられてしまってお腹の空いた「ネコジョシ」は、鳩ぽっぽを獲ってお食事にしようと狙っていた模様。カリカリを食べたら今度こそ口から血しぶきをあげるんじゃないかとビクビクする飼い主をよそに、「ネコジョシ」カリカリをムシャムシャと食べて、食後はお気に入りの座布団で丸くなって眠っておりました。

しかし、ネコの歯磨きなんて難しいなあ。夜帰宅してもう一度お口をのぞこうとしたら、「アタシ嫌だって言ってるでしょ!」と激しく怒られてしまいました。

↓べったりくっ付いて寝る「ネコジョシ」↓
f:id:hissya-blog:20170116193426j:plain
今はこの通り、椅子に腰かけている「ワタクシ」の膝に乗り、出っ張ったお腹に顔をうずめて眠っております。生き物を飼うって大変だわ…かわいがるだけじゃだめ、幸せにする覚悟が…は!まるでお嫁さんをもらうみたい。「ワタクシ」はもらわれる方なのに!早くもらわれたいのに!もらってくれる人がいないのに!

広告を非表示にする