ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金にも時間にも気持ちにも余裕のある生活を願う

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。仮名。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。仮名。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「インコサン」:?。仮名。「ジイバア」宅の二代目セキセイインコ。物静かなインコ。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
●過去●
「ユズ」:♂。「ジイバア」宅の初代セキセイインコ。懐っこくて元気。大空へ旅立ってしまいお別れ。
「シャチョー」:♂。前職場の雇い主。見た目も中身もヤクザのような。



ヤクルトのかたまり

今日は一人の楽しさ・穏やかさと、寂しさ・むなしさを感じたいつものぼっちの休日でした。お貧乏なのによく食べる。食欲を落とすことができたら、少しはお金も貯まるのかしら。

一番の節約、それは健康でいることです!!今日も健康だ!!ヤクルト400(→詳しくはコチラ)を飲もうぞ!!これを飲み始めてから風邪をひいておりません。いつもだと秋にも冬にも必ずひくのですが。このヤクルト、400億個の乳酸菌が入っているんですって。それで、ずっと気になっていたことが。

↓「ネコジョシ」の寝顔とヤクルト容器↓
f:id:hissya-blog:20170109203729j:plain
幸せそうな「ネコジョシ」の寝顔…ではなく、ヤクルト400の容器にご注目ください。ヤクルトのかたまりがこびりついているのです。これは横に寝せて置いておいたからこうなっておりますが、たてて置けば容器の底にかたまりがこびりつくわけです。1本で400億個、ということは、このかたまりの中にも数千個の乳酸菌がいるに違いない。もったいない。おはしでこそぎ落としてペロリと舐めたりお水を入れて溶かして飲んだり、数千個の乳酸菌を捕まえるべく貧乏くさいことをしています。

確か森茉莉も言っていたと思うのですが、「貧乏」と「貧乏くさい」はちょっと違うのです。例えば昨日、穴のあいた靴下を繕う話を書きましたが、ゴムがのびた靴下や毛玉のついた靴下は「貧乏くさい」のでちゃんと捨てます。ほつれてあいた穴を繕うのは節約。だって繕ったところは外から見えないもの。…いや、やっぱりこれも貧乏くさいかなあ…。屁理屈をこねてみたけれど、やっぱり貧乏性なのね。貧乏でも貧乏くさく見えないように、こぎれいにしておかなくちゃ。

それにしたってこの写真の「ネコジョシ」ってば、幸せそうね。「ワタクシ」がお休みだと「ネコジョシ」も嬉しいらしく、ウットリはじける寝顔で寝ております。

広告を非表示にする