ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金にも時間にも気持ちにも余裕のある生活を願う

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「ユズ」:♂。「ジイバア」宅のセキセイインコさん。活発で食いしん坊。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。



仕事の付き合い

三連休中です、毎朝9時起き中です。年末年始のぐうたら生活+よく食べていたところ、あっという間の2キロ増し。大台は目の前です。

さて、昨日はジムに行ってから「ジイバア」のお宅でインコサン「ユズ」と遊んできました。そして今日は仕事の付き合いでスポーツ施設まで行ってきました。自分の車で自分で運転、ナビに何度も怒られながら30分かけて到着。

本日の任務「顔を出す」。顔を出すだけ。そのために往復1時間。
オロオロと駐車場の空きを探し、オロオロと施設へむかって歩き、オロオロと入り口を探し、にぎわう中一人さぞや挙動不審に見えたことでしょう。「シャチョー」はどこ!?ご子息はどこ!?従業員はどこ!?と、中に入ってもオロオロ。真っ赤な顔でようやく「シャチョー」のもとにたどり着き、無料の昼食券をもらってホクホクと屋台へ食べに行ってきました。顔を出したし、お昼も食べたし、どれ帰ろう…というわけにもいかないのが大人の事情です。顔はちゃんと出したもののすぐ帰るわけにもいかず、かといってやることもないので、一人椅子に腰かけてぽつん。退屈しのぎに昨日撮った「ユズ」の写真を見てひとりニコニコ。可愛い。次、一人で思いつく限りの俳句を詠う。「新しき年の初めの初春の今日降る雪のいやしけ吉事~」「閑さや岩にしみ入る蝉の声~」「朝顔につるべとられてもらい水~」「菜の花や月は東に日は西に~」等々、なかなか楽しめました。それでも終わらぬイベント。缶コーヒーをすすり、あめをなめ、ガムを嚙み、それでも終わらぬイベント。退屈しのぎに何人いるのか片っ端から数えてみて、100まで数えて飽きたころ、ようやくイベントも終わりが見えてきまして、ペコペコとあちこちに頭をさげて帰ってきました。スポーツイベントで、「ワタクシ」の仕事とはまったく関係はないんだけれど、「シャチョー」の都合で顔を出したわけです。テニスとか柔道とかバドミントンとか、色々やっていたみたいです。

↓柔道いっぽーん!!↓
f:id:hissya-blog:20170108182843j:plain
運動がまるっきりダメな「ワタクシ」には縁のないイベントでしたが、どんな競技であれ、一生懸命やっている姿は老若男女問わずステキなものですね。

今夜は穴のあいた靴下を繕います。貧乏くさいけれど、お気に入りのフカフカの百均の靴下なので、今シーズンぐらいはもつように縫います。

広告を非表示にする