読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金にも時間にも気持ちにも余裕のある生活を願う

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「ユズ」:?。「ジイバア」宅のセキセイインコさん。活発で食いしん坊。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
「シャチョー」:♂。雇い主。見た目も中身もヤクザのような、金持ちなのにケチな人。



シンビジューム - 開花

園芸

今日もインコさんについてお勉強。飼育本の写真がもーう可愛くて可愛くて一人でもりあがっていたところ、写真はセキセイインコではなくてボタンインコだと気づきました…セキセイインコはもっと大きくてたくましそうなインコさんでした。このインコの違いに気づけるようになったところ、お勉強の成果が出ております。

本日は「シャチョー」の代わりに作文を書くというお仕事が。何かのイベントの感想なんだけど、そもそも行っていない「ワタクシ」がどうやって感想を書けば良いのかしら。この年齢になって感想文を書くとは…一体自分は何屋さんなのかしら。右耳とお口はお客様との会話に使いながら、同時に左耳で「シャチョー」の指示を聞き、そして右手には作文のための鉛筆左手には原稿用紙を持ち、もう脳みそを三等分にしてフルに使って対処いたしました。今日も一日ご苦労様。

さて、今日はとっても嬉しい出来事が。数日前から咲きそうだったシンビジュームのつぼみがとうとう開花しました。ムッチリムチムチ、パツンパツンだったつぼみ。「チロリ」と割れはじめてから数日、さんざん「ワタクシ」をじらしたあげく、ようやく「パカ」と開きました。

↓開花したシンビジューム↓
f:id:hissya-blog:20161212194013j:plain
シンビジュームはとっても華やかで艶やかで色っぽくて凛としたお花。「ワタクシ」に足りない要素をたくさん持っていらっしゃる。こんな女性になれたらカッコイイね。現実ではユニクロの特売500円のトレーナーを着て毛玉だらけのあずき色の分厚い靴下をはき、これから明日出すゴミをまとめる三十路の女なわけですが。

広告を非表示にする