ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金にも時間にも気持ちにも余裕のある生活を願う

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。仮名。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。仮名。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「インコサン」:?。仮名。「ジイバア」宅の二代目セキセイインコ。物静かなインコ。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
●過去●
「ユズ」:♂。「ジイバア」宅の初代セキセイインコ。懐っこくて元気。大空へ旅立ってしまいお別れ。
「シャチョー」:♂。前職場の雇い主。見た目も中身もヤクザのような。



決断(でも迷い中)

モワンと生きておりました。人生の大きな決断を数日でしなくてはいけないなんて。とりあえず月曜日、17時にすっ飛んで転職のお話が来た会社へ行ってきた。まあ会社といっても今のところと同じで個人経営なんだけれど。で、色々条件を聞き、18時半にはまた吹っ飛んで職場へ戻り、19時から「シャチョー」とその奥様に退職のお話を。いずれにせよ、今の会社は3月末で辞めることにした。前回こっぴどく怒られた退職話、今回は「そうかー、じゃあ代わり探すから引継ぎちゃんとしろよー」でおしまい。息子2人があととりとして育ってきたため、別な従業員も3月でおしまいにするつもりらしい…恐ろしや…。

さて、どうしたものでしょう。安定して長く続けられて退職金まで望めるのはケアマネ。不安定でもしかしたらあと10年後には無くなるかもしれないしお給料はそんなに望めないけど、気持ちも身体も楽に仕事ができるのは今の職業。次の会社の雇い主、60前くらいですかね。まああと20年働けるとしても、「ワタクシ」は53歳。うーん、65まで働かなくては独身では困るなあ。あ、もちろん旦那様がいれば話は別ですが。それなら婚活する?いやいや、そういう問題じゃないでしょう、と、一人でブツブツ。

何はともあれ退職するって言ってしまいましたから、ケアマネか新しい職場か、どちらかに行かなくてはなりませんわね。もう一度ケアマネについて考えてみた。そもそも自分の人生すら良く生きられていない「ワタクシ」が、他人様の暮らしを良くするお手伝いなどできるかしら?責任重大じゃないかしら?でも介護の知識がつくのはおひとりさまの老後を考えると心強い。職にあぶれることもないし。バリバリ働くかっこいいおひとりさまになれるかも。不安とやる気に挟まって迷い迷い迷い迷い、火曜日には目の下に真っ黒いクマさん登場。

で、もう一度ケアマネの研修要項を見ていたら、辞退の方法についてちゃんと書かれておりました。よく読んでみたら、「辞退届」を出して、来年の9月くらいまでに申し込めば来年度の研修に参加できるそうです。よし、そうしましょう!新しい職場で半年働けばある程度お給料と仕事内容もわかるし。ケアマネも試験勉強のみで実際の仕事が全然わからないので、今度は試験勉強じゃなくて実践的なお勉強をしてみるのも良いかと。

と、書いてみればかっこいいんだけど、実際はケアマネとしてやっていける気がしないだけかも…試験で勉強したよりももっとたくさんの知識が必要かと思います。それを3カ月で理解するのは無理かなと…正直試験のために勉強したことも忘れているくらいでしてね。

↓屋根の上で怒っている「ネコジョシ」↓
f:id:hissya-blog:20161130221857j:plain
週末に布団を干した時、布団を取り込もうとバサバサやったら布団の中から転げ落ちてきた「ネコジョシ」。ここのところ寝ているんだか起きているんだかよくわからない感じです…。もう「辞退届」をポストに投函しちゃったし、退職しますって言っちゃったし、新しい転職先に行くしかない!…なのにもやもやと迷う気持ちがあるのは何なのかしら。

広告を非表示にする