読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金にも時間にも気持ちにも余裕のある生活を願う

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「ユズ」:?。「ジイバア」宅のセキセイインコさん。活発で食いしん坊。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
「シャチョー」:♂。雇い主。見た目も中身もヤクザのような、金持ちなのにケチな人。



ネコマンジュウ

月曜日、何て眠たい月曜日。朝からお客様に翻弄されながら新たな一週間がスタートしましたが、明日辛抱すれば明後日には愛しい休日がやってまいります。

愛しいといえば、ステキな出会いがありました。出会った瞬間にクラクラッドキドキッとなりました…電撃的っていうか猛烈強烈っていうかこれが運命の出会いというものなのかひとめぼれというものなのか、そのお相手は「ネコマンジュウ」さんです。手書き風のネコがとってもかわいいのです。なぜ「マンジュウ」なのかとても気になるところですし、グッズはどんな種類があるのかとか、あと販売店も教えていただきたいのに、公式サイトがなく色々不明なネコキャラです。ここのような田舎では売っておりませんの。そんな時はアマゾンにお世話になります。アマゾンさいこー!

↓撫でられてウットリ気分の「ネコジョシ」↓
f:id:hissya-blog:20161121194745j:plain
いい年してネコグッズにお給料を使うとは。ま、今に始まったことではありませんが。まだ「ネコマンジュウ」は通勤バッグと小さいトートバッグしか持っていなくて、本当はもっと色々欲しくてアマゾンの「ほしい物リスト」は大賑わいになっております。根強いファンが多いようで、いつの間にか在庫切れになっていることも。だってすごく可愛いもん。もし、もしもだよ、ケチンボな「シャチョー」が、ディケンズの「クリスマス・キャロル」の主人公スクルージのように突然心を入れ替えて、従業員にボーナスなんてくれたりしたら、そしたら「ほしい物リスト」を全部買っちゃうよ。
つまり、実現不可能ってことです。ボーナス!ボーーーーナス!!いいなあ。欲しいなあ。グチグチ言ったってくれるわけがないから、安いお給料を細々とやりくりして、「ネコマンジュウ」グッズを買っていくことにしましょう。でも使うものだけね、いくら可愛くても使わないものは買わない。貧乏ですもの。貧乏だからこそ、1000円のバッグだって買えばとっても嬉しくて、気に入って大事に使います。

雨が降ってきた。「ネコジョシ」は寒いみたいで、ムチムチの身体をコンパクトに丸めて寝ております…可愛い。

広告を非表示にする