読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金にも時間にも気持ちにも余裕のある生活を願う

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「ユズ」:?。「ジイバア」宅のセキセイインコさん。活発で食いしん坊。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
「シャチョー」:♂。雇い主。見た目も中身もヤクザのような、金持ちなのにケチな人。



みはし - あんみつ

あかぎれが痛みます。オロナインにお世話になっております。

胃が不調でモヤモヤしていても、食欲はばっちりある。もりもり食べられる。頭の中は7割悩みや心配事、2割食べ物、1割ネコ。食べることはぼっちの何よりの楽しみですもの。自分で稼いだお給料で好きなものを買って独り占めして食べる幸せ。ま、もちろん誰かと一緒に食べる方がおいしいに決まってるけどね!そんなことわかってるもんね!

3日に「アジエサン」と都心へ出た時(→詳しくはコチラ)に、大好きなみはし(→詳しくはweb)あんみつを買ってきた。もちろん「ジイバア」の分も、お土産に。
このあんみつは大切な思い出のお味。以前一人暮らしをしていた頃、実家にお土産何が良いかな~いつも東京ばな奈ではな~とウロウロ探し回っていたところ、みはしの行列に巻き込まれて買ったのが最初。「ママ」がこのあんみつをとっても気に入って、それ以来帰省の際には必ず買って帰った。「ママ」が都心に遊びに来た時には、帰り際に必ず店内で2人でクリームあんみつを食べた。求肥がとっても美味しいの!

↓思い出の詰まった「みはし」のあんみつ↓
f:id:hissya-blog:20161109193600j:plain
数年前までは「ママ」と一緒に食べていた。
今はひとりぼっちで食べている。
いつかまた、誰かと一緒に。
美味しいんだけど、一人で食べていると切なくなる、思い出の味でした。

広告を非表示にする