ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金にも時間にも気持ちにも余裕のある生活を願う

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。仮名。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。仮名。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「インコサン」:?。仮名。「ジイバア」宅の二代目セキセイインコ。物静かなインコ。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
●過去●
「ユズ」:♂。「ジイバア」宅の初代セキセイインコ。懐っこくて元気。大空へ旅立ってしまいお別れ。
「シャチョー」:♂。前職場の雇い主。見た目も中身もヤクザのような。



福島県 - 裏磐梯

昨日は唯一の男友達「ノーカクン」とお出かけ。まず言っておきますが、もう前々からの友達で、お互い「この相手とだけは結婚したくないぜ」と思っている間柄。そんなわけで、「ノーカクン」は縁談に敗れたり合コンがうまくいかない独り身の時だけ、遊び相手として「ワタクシ」に連絡してくるオトコ。とてもテキトーな関係。「ノーカクン」は実家が農家で跡取りだけれど、三交代でお勤めに出ている。休みは不定期、そのため遊び相手と言っても土日が休みになることはめったになく、そんなに遊ぶことはございません。
しかしながら、昨日はお休みだったようで、「どうせ暇なんでしょ、どっか行こう」とちょっと頭にくる連絡が。どちらへ?→「どっか」。どっかってどこ?「知らん」。行きたいところは?「別にどこでも」。
うーん、この男、本当にテキトーだ。
どこでもいいって言うのなら、じゃあ紅葉でも見に行こう、お買い物に行くよりもお財布にも心にも優しい。ガソリン代と運転は「ノーカクン」が、ETC代とお昼代は「ワタクシ」がもつ、ということで話は折り合い、はるばる遠出をしまして、福島県裏磐梯までお出かけしてきました。
一度行ってみたかったのです秋の裏磐梯ブラタモリを見てからずっと憧れていたのです裏磐梯
きっとすごい混雑だろうと思い、かつ、もう落葉らしい「磐梯吾妻スカイライン」はスルー。東北道を二本松インターでおりて、「磐梯吾妻レークライン」→「五色沼」(毘沙門沼)→「磐梯山ゴールドライン」の順で観光。
で、結果から申しますと、予想外に観光道路がガラガラでございました。この3つの観光で丸1日かかるかと思ったら、実際には半日で終わってしまったりして。こんなことなら「スカイライン」も行けばよかった…。

↓磐梯吾妻レークラインの紅葉↓
f:id:hissya-blog:20161030113651j:plain
ここが一番キレイだったかな。散り始めとはいえ、まだまだこの美しさ。事前の調査不足で中津川渓谷をすっ飛ばしてしまった…とても後悔

五色沼・毘沙門沼の紅葉↓
f:id:hissya-blog:20161030114039j:plain
この奥に磐梯山が…あるはず…裏から見た絶壁の憧れの磐梯山が…あるはず。

2人とも日頃の行いが悪いため、この曇り空。青空だったらなーもっとキレイな景色が見られたのに。残念。

「ワタクシ」「ペンコ」(→詳しくはコチラ)をかかえ、あっちでキレーイこっちでワーイと大喜びで写真を撮ったりうっとりと景色を眺めたり。一方、「ノーカクン」はどんな景色にも動じず立ちんぼ。道の駅やお土産売り場でお土産買いを楽しんだ「ワタクシ」「ジイ」にはお酒を、「バア」にはこづゆを、「アジエサン」には新そばを、自分にはお酒を、ネコさんに何かないかな…「シャチョー」はけちんぼだからお土産いらないや…などなど、あちこち眺めてお土産を買いこんだ。一方、「ノーカクン」は一つもお土産を買わない。この対照的な2人組。気が合うわけがない。ほんと、合わないよねーとお互いぶつくさと文句を言いつつ、お昼に食べたにんにくの臭いをお互いプンプンさせつつ、日帰り旅行をしてきました。

何はともあれ行きたかった裏磐梯、行けて良かった。これで何となく観光コースもわかったし、また来年リベンジできるといいな。夏にも行ってみたいなあ。
平日にお休みをください!有給をください!

広告を非表示にする