ゆったりぼっち

おひとりさまワープアでも、お金も時間も気持ちもゆったり暮らしたいのです

●登場人物●
「ワタクシ」:♀。30代独身、彼氏無し、友達2人、正社員ワープア、いつもクヨクヨ。趣味は園芸、読書、ネコ。
「ママ」:♀。天国にお住まいの大切なママ。
「ジイバア」:♂♀。90近い「ジイ」と「バア」。大切な祖父母。
「ネコジョシ」:♀。仮名。きかんぼおこりんぼで気の合う親友かつ妹のようなネコ。
「ネコダンシ」:♂。仮名。内弁慶でデリケートなハンサムネコ。
「インコサン」:?。仮名。「ジイバア」宅の二代目セキセイインコ。物静かなインコ。
「アジエサン」:♀。唯一の女友達。友達の多い活発なおしゃれ女子。
「ノーカクン」:♂。唯一の男友達。農家の跡取り息子。かなりテキトーなタイプ。
●過去●
「ユズ」:♂。「ジイバア」宅の初代セキセイインコ。懐っこくて元気。大空へ旅立ってしまいお別れ。
「シャチョー」:♂。前職場の雇い主。見た目も中身もヤクザのような。



コアヒート

帰宅したら玄関にゲジゲジさんが出て、まだオドオドしているところ。足が長いのはうらやましいけれど…あの足の数…。
うわああぁーゲジゲジー!キンチョールをシュー!→シャカシャカと素早い動き→思わずそばにあったホウキでバシーン!
キンチョールいらなかったじゃないの。もったいなかったわ見苦しかったわ、あんなにキンチョールを振り回して。

寒くなってきた。脂肪はたっぷりついていても寒がり冷え性だし。「ネコジョシ」はムッチムチだし見事な毛皮を着こんでいるのに、さらに寒がり。いつもだと一緒に部屋にいて、一緒にお布団に入って寝るのに、昨夜は見当たらなかった。仕方がないからひとりで寝ましょうか、と、布団にバーンと倒れこんだところ、布団の中から
「ウミャアンギャアフンギャッ!!!!」
と怒鳴り散らす怒りの声が。ごめん、先に布団の中にもぐっていたなんて気づかなかったのよ。本当に寒がりですこと。
寒いのの何がイヤって朝です朝。あたたかいホカホカお布団から出て、寒い中素っ裸で着替え…もう仕事なんて余計に行きたくない。いくらワープアで余裕がなくても、木造のヒューヒューの家で寒いのを我慢してケチンボしてなどいられない。何のために働いているの!!
というわけで、今年も引っ張り出してきましたコアヒート(→詳しくはweb)楽天の優勝記念セールで買ったもの。しかし、こんなに大きくなくても良かったなあ。通販って実際にお店で買うより安かったりするけど、現物を見ないで買うとこういう失敗もある。
つけるとすぐにポカポカとあたたかく感じる。

↓あたたかさに振り向く「ネコジョシ」↓
f:id:hissya-blog:20161026194552j:plain
「あら?何だかあたたかいんじゃないの?」
と思わず振り向く寒がりの「ネコジョシ」。毎年すぐにちゃんと覚えて、コアヒートの前に陣取るようになる。「ワタクシ」とコアヒートの前をめぐって喧嘩をするんだけど、いつも最後には「ネコジョシ」「ワタクシ」の膝の上に乗ることで解決する。
これから春までの間、コアヒートにお世話になりましょう。

広告を非表示にする